睡眠 -Sleep-

絶対に寝てられない戦いに打ち克つ「5+8の必勝法」!

投稿日:

 

「男には起きなきゃならない時がある」

「女には寝てはならない時がある」

 

忙しい僕たち現代人は、眠りと上手に付き合っていく必要があります。

絶対に寝られない瞬間を乗り切る方法をまとめてみました!

 

どうしても寝てはいけない状況

 

  •  徹夜でのプレゼン資料作成
  • お偉いさんとの会議
  • 高速道路を運転しているとき
  • 狙ったあの子とのデート中

 

日常は寝てはいけない状況に溢れています。

 

ここで集中力を切らして寝てしまうのか

それとも最高のパフォーマンスで活動をし続けるか

 

あなたの評価、成果、経験、これらに大きな差が生まれてきます。

 

睡魔に克つために有効なアプローチは二つ

  1. 眠気を発生させない予防策
  2. 眠気を除去する対処策

この二つをしっかり頭に叩き込みましょう!

 

予防策

 

まずは「いかに眠気を発生させないか」の予防策から。

 

①能動的な行動

「つまらない単調な仕事をやらされている」

 

こうした受動的な感情は、脳波を悪い意味で穏やかにし、眠気を発生させます。

 

仕事や作業に意味を見出し、楽しんで前向きに取り組むことで

アドレナリンを分泌し、眠気なんて出るわけない状況を作りましょう!

 

②カフェインの摂取

アデノシン系の眠気に効果があります。

飲んでから30分から1時間後に効果が表れるので、眠くなる前にこまめに飲みましょう!

 

③食事量の調整

食事を取ることでアデノシンが蓄積されます。

また、満腹になると消化器官に血が流れ、末端である手足の血流が悪くなることで手足が温かくなり、眠気を発生させます。

 

少ない量でもゆっくりよく噛んで食べれば、満腹感を得ることができます!

食欲をコントロールすることが、睡眠欲をコントロールすることにつながるのです!

 

④姿勢

正しい姿勢は、深い呼吸とよどみない血流を促進します。

騙されたと思って意識してみてください!

 

⑤自己覚醒

自己覚醒とは「あらかじめ決めた時刻に、目覚まし時計などの外的手段に頼らず自発的に目覚めること」です。

自己覚醒で目を覚ますと起床時の覚醒度が高く、日中の眠気も少なくなります。

起きた瞬間から勝負は始まっているというわけです。

 

対処策

 

次は眠気が発生した後の対処策です!

 

①パワーナップ

15分程度の仮眠であるパワーナップは、アデノシンの除去に超効果的です

1日1回以上のパワーナップを習慣にして、アデノシンをこまめに除去していきましょう!

 

②ストレッチ

座った姿勢を続けると、特定の箇所で血流が滞り、酸素の供給が減ることで眠気を生み出します。

血の流れを良くするために、こまめにストレッチをしましょう!

 

③深呼吸

脳内の酸素が少なくなると、眠気が発生します。

そんな時は深呼吸で脳に酸素を送り、活性化を促進することで、眠気を解消することができます。

会議中でも違和感がないように、鼻だけの深呼吸をオススメします!

 

④換気

会議室やオフィスで過ごす時間が長くなれば、二酸化酸素の濃度が高くなり、眠気が発生しやすい状況になります。

新鮮な空気を取り入れるために換気をするのが効果的ですが、

窓がない場合などは、自分が外に出て、お日様の光とともに新鮮な酸素を取り入れましょう!

 

⑤ツボを刺激

眠気を解消するツボを紹介します。

 

・百会(ひゃくえ)

頭のてっぺんにあるツボです

考えているフリをしながらグイグイ押しましょう。

 

 

・風池(ふうち)

うなじの外側で、髪の生え際部分にあります。

悩むフリをしながら首の後ろをモミモミしましょう。

 

・ 合谷(ごうこく)

親指と人差し指の付け根が交差する、骨のくぼみの部分にあります。

検討するフリをしながらコソモミしましょう。

 

 

⑥呼吸を止める

呼吸を止めると、脳が酸素をとり入れることを最優先するため、眠気を除去することができます。

限界まで呼吸を止めると、鼻息が荒くなるのでほどほどに。

 

⑦手足を冷やす

身体の末端である手足を冷やすと、覚醒レベルがあがります。

冷え性の人の寝付きが悪いのはこれが原因です。

冷水で手首を洗ったり、運転中であれば足元に冷房を掛けたりできます。

 

⑧逆立ち

最終手段です。

普段と文字通り180度変化するため、滞った血液循環をリセットする効果があります。

オフィスでやる場合は、絶対に人に見られないようにしてください。

 

 

まとめ

 

睡眠時間が長かろうが短かろうが、条件さえ揃えば眠気は平等に発生します。

 

眠気をコントロールして、常にパフォーマンスを高く維持するためには

 

①予防策で眠気の発生条件を事前に潰すこと

②対処策で潰しそこねた眠気を上手く逃すこと

 

これらが重要です!

 

この記事をブックマークして、いつでも見られるようにしておきましょう!

 

圧倒的な時間を求めるあなた へ

短眠スキルをGETできるメール講座を公開中!

 

 

 

 

-睡眠 -Sleep-
-, , , , ,

Copyright© 短眠ラボ , 2020 All Rights Reserved.